藍蓼祭

概要

藍蓼祭とは

藍蓼祭(あいたでさい)とは、文教大学越谷キャンパスにて行われる学園祭のことです。
藍蓼とはタデ科の植物であり、かつて大学付近が藍蓼の群生地であったことに由来しています。
例年学生たちは、サークル・部活・クラス・ゼミなどの所属団体で模擬店やステージ発表、活動発表を行います。
学内生の発表の場として大きな意味を持つ本校学園祭は毎年活気にあふれ、
学生同士はもちろん学生と地域の人々との交流に大きな役割を果たしています。


2022年度の藍蓼祭のご案内

開催概要

名称:第55回藍蓼祭
日時:2022年11月2日(水)〜11月3日(木)
テーマ:「−Go!Go!Going!− AITADE-ISM」



2019年度の藍蓼祭のご案内


こちらの動画にて2019年度の文教大学藍蓼祭の様子がご覧いただけます。
2019年度開催された「学園祭グランプリ2019」にて上位入賞を果たしました。
皆さんも一緒に最高の学園祭を作り上げてみませんか?
文教大学 越谷キャンパス/第52回 藍蓼祭【学園祭グランプリ2019】 動画はこちらでも!


来場者の皆様へ

出展時間のご案内

9:00〜17:30(全日共通)

パンフレット

こちらからご覧いただけます。

キャンパスマップ

マップ

※お願い※

学内・学外には駐車場がございません。
お車でのご来場・近隣施設への駐車はご遠慮下さい。
また、路上駐車は近隣の方々のご迷惑となりますのでお控え下さい。