藍蓼祭

藍蓼祭公式キャラクター『あいたでん』の紹介


あいたでん

大きく表示したあいたでん

文教大学越谷キャンパスが建てられる前にかつて群生していた藍蓼あいたで、の妖精。
キャンパスが出来てからはしばらく眠っていたが、何やらかつての藍蓼の群生地が賑やかなので、起き上がり様子を見てみると楽しそうなお祭りが開かれていた!楽しそうな人たちの笑顔、年齢問わず聞こえてくる笑い声。 「誰もが楽しめる藍蓼祭」を目指し、あいたでんは法被とうちわを手に盛り上げに来てくれたのだ!
本キャラクターは、2019年の『藍蓼祭公式キャラクター募集企画』にて厳正なる審査の結果決定いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

     
名前 あいたでん
かみかざり 藍蓼の楕円型の花ビラをつなぎ合わせたものだよ。藍蓼祭に来た時に出会ったお友達が文教大学のロゴマーク「α」の形に結ってくれたみたい。
顔のフォルムは、藍蓼の種の形になっているんだ!
スカーフ 藍蓼の葉の形をしたスカーフをしているよ!藍染では葉っぱが使われるので、藍色のアクセントが入っているんだ。
マント 上から見ると葉っぱの形になっている藍色のマントだよ。
うちわ片面に「祭」と書かれた大きなうちわを持っているよ。この大きなうちわで藍蓼祭を盛り上げてくれるんだ!ちなみに、このうちわはあいたでんの不思議な妖精パワーで浮いているんだ。

くわしい紹介
よろしくでん♪

▼あいたでんに聞いてみよう!気になる項目をクリックorタップ👆

藍蓼祭って? どうやって盛り上げるの? どんなイベントがある? Coming soon…

ページトップボタン